【マンション購入】不動産会社と旧財閥の密接な関係。旧財閥の中でも旧日本三大財閥のマンションはグレードが高い。

マンション購入

江戸以降、日本の経済や産業の動力の1つとなったのは間違いなく旧財閥の力です。つまり日本経済と旧財閥とは切っても切り離せない存在です。現在は日本の財閥は解体され、資本主義社会となっていますが、旧財閥系の企業はいまだに数多く日本を第一線で引っ張り続けています。旧財閥系企業の力、恐るべしです。そんな旧財閥系企業が建てるマンションが悪いはずがありません。というわけで、旧財閥とマンションとの関係を見ていきます!旧財閥系のマンションにするのかそれ以外のマンションにするかというのは、マンション選びの一つの指標となりますよ!!

スポンサーリンク

まずは、旧日本財閥のグループ分けについて!新築マンションを購入するなら知っておくべき、旧財閥の種類は?

一口に旧日本財閥と言っても、旧財閥の財力や影響力に従って、いくつかのグループ分けがなされています。

日本の旧財閥としては、旧日本○大財閥という言い方がされます。
具体的には、

  • 旧日本三大財閥
  • 旧日本四大財閥
  • 旧日本十大財閥
  • 旧日本十五大財閥

という言い方がされます。

財閥としての力が強い順番は、
大財閥>旧大財閥>旧大財閥>旧十五大財閥
の順番です。
では、具体的にどんな旧財閥があるのか、見ていきましょう!
皆さんがご存知のあの財閥ももちろんありますよ!
スポンサーリンク

新築マンション購入するなら絶対に知っておくべき、旧日本三大財閥!!

誰もが知る日本の旧三大財閥です。これを知らなきゃ日本人じゃないといっても過言ではないでしょう!!

  • 三菱財閥(創業者:岩崎弥太郎)
  • 三井財閥(創業者:三井高利)
  • 住友財閥(創業者:住友政友)

三菱財閥の関連企業(住宅&銀行)

三菱財閥の関連企業は、わかりやすく言えば、企業名に『三菱』が入っている企業です。たくさんありすぎて、全部を上げるのはキリがありません。ですので、住宅関連銀行に関してピックアップします(以下、他の旧財閥でも同じです)。

住宅関連企業

三菱財閥の住宅関連企業は、最近はCMを見ないですが『三菱地所へ見に行こう~』でお馴染みの三菱地所グループです!そして、三菱地所グループの中に、いくつもの会社があります。1つの会社だけで完結させているのではなく、グループ企業内で役割に応じて分業していますね。

  • 三菱地所
  • 三菱地所住宅加工センター
  • 三菱地所ホーム
  • 三菱地所レジデンス
  • 三菱地所コミュニティー
  • 三菱地所ハウスネット
  • 三菱地所リアルエステートサービス

三菱地所系のブランドとしては、ハイクラスのマンションブランドとして知られている『ザ・パークハウス』やさらに高級感漂う『ザ・パークハウスグラン』があります。三大財閥系というだけあって、マンションはどれも重厚感漂う作りで見ていて美しいです。

三菱地所|人を、想う力。街を、想う力。
三菱地所株式会社・三菱地所グループのポータルサイト。オフィスビル・商業施設等の開発、賃貸、管理やマンション・建売住宅等の建設、販売、収益用不動産の開発、資産運用等をご紹介しています。
【新築マンション購入ブログ】三菱地所の住宅技術~マンションのテクノロジー~やっぱり三菱財閥はすごい!!
新築マンションを購入するまでにたくさん調べたこと書いているブログです。日本三大財閥(旧)はやはり財力があります。様々な技術分野で最先端の研究開発を行っています。その中の一つ三菱財閥は技術力がすごいです。マンションを買うなら旧財閥系が良いって

銀行

もちろんその名の通り、メガバンクの一角である『三菱UFJ銀行』ですね!!
銀行としては文句なしの大きさです。
ただし、住宅ローンに関しては、可もなく不可もなくという感じです。金利自体は他の銀行と比較して安くはないです。『メガバンクという安心感』が欲しい方や『三菱ブランド好き』という方以外には、住宅ローンの銀行として選択するメリットはあまり大きくないという印象です。

住宅ローン | 三菱UFJ銀行
三菱UFJ銀行の住宅ローンは、選ばれてご利用額12年連続No.1!住まいと家族を守る7大疾病保障付住宅ローンに、ATM利用手数料も0円と金利の他にもサービスが充実!

三井財閥の関連企業

住宅関連企業

三井財閥もたくさんの住宅関連企業を輩出しています。

  • 三井不動産レジデンシャルサービス
  • 三井不動産リアルティ
  • 三井不動産ビルマネジメント
  • 三井不動産レジデンシャル
  • 三井不動産ファシリティーズ
  • 三井不動産商業マネジメント
  • 三井ホーム

三井ホーム系の有名なマンションブランドとしては、『パークホームズ』、『パークタワー』などがあります。三菱地所系と同様に高級感漂うマンションです。旧三大財閥だけあって、誰もがあこがれるマンションでしょう。

都市に豊かさと潤いを 三井不動産グループ
三井不動産のウェブサイトです。新築分譲マンション、一戸建て、オフィスビル、商業施設、海外事業、採用情報、IR情報などについてご紹介いたします。
【新築マンション購入ブログ】三井不動産グループの技術力~日本三大財閥の力はすごい~
新築マンションを購入するにあたっていろんなことを調べています。その中でも、やはり旧日本三大財閥はすごいことがわかりました。このブログ記事では旧日本三大財閥の一角を担う三井財閥にフォーカスを当ててみます。三井不動産グループはこんなにすごいんで

銀行

三井グループと住友グループの銀行が合併を繰り返して『三井住友銀行』、『三井住友信託銀行』となりました
どちらも住宅ローンを組めますが、個人的には『三井住友信託銀行』の方がおススメです。
『三井住友信託銀行』は、住宅ローン審査にあたって、育休中でも住宅ローンを組みやすい仕組みができています。共働き世代(育休中です)には特におすすめです。金利自体もネット銀行並みに低めに設定されています。『三井住友信託銀行』を住宅ローンの第一選択としても良いでしょう。

住宅ローン : 三井住友銀行
三井住友銀行の住宅ローン。住宅ローンなら三井住友銀行をご利用ください。これからマイホームをご購入されたい、借り換えをお考えの方へ。基礎知識や金利・シミュレーションなど住宅ローンの比較検討ポイントをご案内いたします。
住宅ローン | 三井住友信託銀行株式会社
住宅ローン。住宅ローンの新規お申し込み、お借り換えをご検討のお客さま。住宅ローンの金利引き下げや基礎知識、特長など。三井住友信託銀行では、定期預金や投資信託、外貨預金、住宅ローンなど豊富な商品をご用意しています。

住友財閥の関連企業

住宅関連企業

三大財閥の3つ目、住友財閥にものたくさんの住宅関連企業があります!!

  • 住友不動産販売
  • 住友不動産建物サービス
  • 住友不動産シスコン
  • 住友不動産ヴィラフォンテーヌ
  • 住友不動産ベルサール
  • 住友不動産エスフォルタ

住友不動産の有名なマンションブランドとしては、『シティハウス』や『シティタワー』があります!!やはり住友不動産も高級感があります!!住んでいる人がうらやましいですね!!

住友不動産のマンション 物件総合サイト|新築マンション・分譲マンション
新築マンション、分譲マンションなどのマンション購入をお考えの方、新築一戸建て・宅地をお探しならすみふでおなじみの住友不動産へ。沿線やエリアなど、条件別の新築分譲マンション情報が検索できる住友不動産の住まいでは、ハイグレードなマンション・新築一戸建て物件情報が満載です。
【新築マンション購入ブログ】住友不動産の住宅技術!やっぱり住友財閥はすごい!!
新築マンション購入にあたって気にしておくべき旧財閥をご紹介しているブログ記事です。今日はその3回目として旧日本三大財閥の1つ『住友財閥』のマンションに焦点を当てます!三菱財閥、三井財閥に続き3つ目の旧財閥ですが、住友財閥も技術力がすごいこと

銀行

三井グループでも紹介しましたが、『三井住友銀行』、『三井住友信託銀行』があります。どちらも住宅ローンを組めますが、『三井住友信託銀行』の方がおススメです。

スポンサーリンク

新築マンションを購入するなら知っておくべき、日本の四大財閥!!

旧四大財閥とは、三菱財閥、三井財閥、住友財閥に、安田財閥を加えたものです。

  • 安田財閥(創始者:安田善次郎)

安田善次郎さんは『金融業は金融業に徹するべき』との言葉を残しています。しかし、現在はそうもいっていられないのでしょうか、色々な分野で勢力を伸ばしていますね!!

芙蓉グループについて

安田財閥と日本十大財閥である『浅野財閥』、『大倉財閥』が合わさって芙蓉グループとなってます。

安田財閥の関連企業

以下の財閥に関しては関連企業名に財閥名が無い(又は露出少な目の)ため、財閥系であることがわかりにくいです。ただし、その経済への影響を見ると確実に旧財閥の力を感じますね。

住宅関連企業

  • 大成建設(厳密には、大倉財閥かもしれません)
    :大成ロテック、大成建設ハウジング、大成設備
  • 東京建物(安田善次郎が自ら設立)
    :東京建物不動産販売、東京建物アメニティサポート、東京建物ビルサービス、東京建物不動産管理
  • 安田不動産(安田財閥が設立)
    :安田開発、安田ファシリティワークス、安田不動産ビルサービス

大成建設は、不動産会社ではなく建設会社ですから特に有名なマンションブランドはないです。

東京建物として有名なマンションブランドは、『ブリリア』です。個人的には結構好きな建物です。マンション見学にも行きましたが、結構日本三大財閥系に負けず劣らず、かなりの高級感がありましたよ!

東京建物株式会社|信頼を未来へ
東京建物株式会社の公式サイトです。オフィスビル、Brilliaブランドの新築分譲マンションや戸建、高級賃貸、リゾート施設、商業施設、不動産ソリューション、IR情報、採用情報、グループ会社情報などをご紹介します。
【新築マンション購入ブログ】安田財閥の住宅技術は?『東京建物』と『安田不動産』のマンションはどうなの?
新築マンションを購入するまでにたくさん調べたこと書いているブログです。今回着目するのは、旧日本四大財閥の1つ、安田財閥に関連するマンションについてです。日本三大財閥の『三菱財閥』、『三井財閥』、『住友財閥』とはどう違うのか気になるところです

安田不動産としてのオリジナルブランドは、『レフィール』があります。正直なところ知りませんでした。知名度もそれほどないということは・・・(どういうことでしょうかね?)

銀行

メガバンクの一角である『みずほグループ』ですね。具体的には、『みずほ銀行』と『みずほ信託銀行』があります。
ただし、いずれも住宅ローンに関しては積極的な印象は受けません。この点は三菱グループと同じですね。住宅ローンは現在低金利時代ですので、銀行側にもたらされる利益が限りなく少ないためです。今後、金利が上昇すればもう少し積極的な施策を展開するのではないかと考えられます。少なくとも現時点では一押しの銀行ではないです。

ネット住宅ローン/住宅ローン | みずほ銀行
〈みずほ〉の住宅ローン(店頭またはネットでお手続き)のご紹介です。忙しくて銀行に行けない方も、ネット住宅ローンなら申し込みから契約までネットでお手続きができ、専門の担当者がお客さま専用サイト(申込ボード)でていねいにサポートしますので安心です。その他、みずほ銀行ならではのさまざまなメリットがたくさんあります。
スポンサーリンク

新築マンション購入する際にはそこまで知らなくても良いかも、でもちょっとだけ大事!日本の十大財閥!!

日本の旧四大財閥にさらに次の6つの財閥を加えたものです。
ここまでくると聞いたことが無い財閥も多いのではないでしょうか。
でも、実はどの旧財閥も現在の日本を牽引していますよ!!

  • 大倉財閥
  • 古河財閥
  • 野村財閥
  • 浅野財閥
  • 鮎川財閥
  • 中島財閥

大倉財閥の関連企業(住宅)

ホテルオークラはもちろん有名ですが、その他はいまいち知名度が高くはありませんね。
安田財閥、浅野財閥とともに『芙蓉グループ』を形成していますので、安田財閥と同様に、『大成建設』が挙げられます。

古河財閥の関連企業

住宅関連企業は特に住宅関連企業は無いです。

野村財閥の関連企業

住宅関連企業

日本四大財閥ではない、財閥の中では唯一と言っていい住宅関連企業です。
ほとんどの人が知っているでしょう。

野村不動産です。

有名なマンションブランドとしては『プラウド』シリーズがあります。

野村不動産株式会社 | あしたを、つなぐ
企業情報、事業内容、採用情報、ニュースリリースについてご紹介しております。野村不動産株式会社が運営するサイト。
【新築マンション購入ブログ】野村不動産の住宅技術!ご存知『プラウド』シリーズの資産価値は?
新築マンション購入にあたって色々と調べたことを書いているブログです。今回は旧日本十大財閥の1つである野村財閥に焦点を当てて調べてみます!名前からわかると思いますが、野村財閥と言えばもちろん『野村不動産』ですね。野村財閥の技術力を見ていきまし

銀行

りそな銀行(旧大和銀行)です。

野村財閥は不動産でも銀行でも成功を収めています。財閥解体後の日本四大財閥以外では最も成長した財閥だといっても過言ではないでしょう。

住宅ローン(新規)|りそな銀行・埼玉りそな銀行
住宅ローン(新規)について紹介しています。りそなの住宅ローンが選ばれるのには「理由」があります。住宅ローンを利用したいお客さまはぜひご覧ください。

浅野財閥の関連企業

浅野ビルディングなるものはありますが、住宅に関しては関連企業無しです。
銀行自体も昔、経営不振により安田財閥に売り渡していますので(現在のみずほ銀行)、無しです。

鮎川財閥の関連企業

別名は、日産コンツェルンです。その名の通り、日産系ですね。
その他には日立系、日本興和損保など様々な企業がありますが、不動産、銀行に関してはありません。

中島財閥の関連企業

かつては戦闘機メーカー『中島飛行機』が有名だったらしいですが、今は関連企業もないようです。正直聞いたことありませんでした。。。

スポンサーリンク

新築マンション購入するにあたっては、あまり関係のない、日本の十五大財閥!!

上記日本の十大財閥に次の5つを加えたものです。

  • 渋沢財閥
  • 神戸川崎財閥
  • 日窒コンツェルン
  • 日曹コンツェルン
  • 理研コンツェルン

渋沢財閥の関連会社

旧第一勧銀がありましたから、みずほ銀行系ですね。
住宅関連企業はありません。

神戸川崎財閥の関連会社

住宅関連、銀行共にありません。

日窒コンツェルンの関連会社

住宅関連企業としては、積水グループがあります。

マンションブランドとしては、そこまで聞きなじみはありませんが、『グランドメゾン』を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。どちらかと言えば積水ハウスグループは戸建てのイメージが強いですかね。

日曹コンツェルンの関連会社

住宅関連、銀行共にありません。

理研コンツェルンの関連会社

住宅関連、銀行共にありません。

※日本十五大財閥に関しては、住宅や銀行をやっていなくても化学メーカーなど様々な分野で活躍しています。今回はたまたま住宅で取り上げましたが、他の視点から特集すればそれぞれの旧財閥はそれぞれ得意分野があることがよくわかります。今日は住宅中心のため、そこまでは見ません。悪しからず。

スポンサーリンク

新築マンション購入のために知っておくべき日本旧財閥のまとめ

日本旧財閥について見てきましたが、旧財閥は昔も今も変わらず日本を引っ張り続けていることがわかりました!!偉大なる財閥ですね。

その中でも、特に住宅関係に強いのは、

  • 三菱財閥
  • 三井財閥
  • 住友財閥
  • 安田財閥
  • 野村財閥

の5財閥です!!いずれの財閥も系譜を引いた銀行があります。
上記5財閥は日本の住宅五大財閥と言ってよいでしょう。
新築マンション購入する際には、是非とも上記の『住宅五大財閥』の中からお好みに合った旧財閥を選択して、皆さんの第一選択にしても良いでしょう。

新築マンション購入するために周辺情報を調べれば調べるほど、金融や経済について調べたくなります。その中でも、今日は財閥と不動産の関係についてブログにしてみました。(現在は財閥以外にも様々な企業が不動産事業に参入していますので、財閥以外も調べていく予定です)
既に財閥解体されてはいますが、旧財閥グループは現代にも大きな影響力を持っているのが見て取れます。財閥ってすごいです(ありきたりな感想ですが、改めて大きさを感じました。)

コメント